愛に生きる

日常生活から少し離れて内省の時間にふと浮かんだ思いを記します。

今年の目標の振り返り

 

今年も残り10日あまりとなりました。時間が過ぎ去るのはあっという間です。少し前に12月になったばかりだと思っていたら、もう3週間ほど経っています。時間を無駄にするのは簡単ですが、有効に使うのはなかなか大変です。

 

さて、この記事が今年最後の記事になります。先週触れましたように、今日は年始に掲げた目標の振り返りをしたいと思います。今年最初の記事はこちらでした。

aitasaka.hatenablog.com

 

この中で掲げた今年の目標(テーマ)は「サーダナクシェートラ」でした。「サーダナとは霊性修行のことで例えば唱名や瞑想、捧げものとしての奉仕(義務、行為)などのこと。クシェートラは土地、場所、聖地などの意味です。サーダナクシェートラとはサーダナ(霊性修行)を行うクシェートラ(場所)のことです。何がいいたいかといいますと、あらゆる活動の場をサーダナ(霊性修行)の場と意識して過ごしたいということです。これが今年の目標です。」


振り返ってみておおむね目標は守れたと思っています。基本的に私はサーダナが好きです。とはいっても、例えば唱名の際にたまに唱える数が気になったり、瞑想や祈りが形式的になったりしますが、そうであってもサーダナは好きで、あまり苦になりません。テレビをだらだら見るよりはずっと時間を有効活用している実感があって、しかも喜びが得られますので、好んでサーダナに取り組んでいます。とはいっても、自分に至らないところがあるのも理解していまして、それらは改善しないといけないのですが、なかなか改善が進んでいないのも確かです。しかしサーダナという点で見たとき、今年はまあ合格点の80点は達成できたのではないかと思っています。

 

サーダナの目的は心を浄化することであり、サーダナにそれなりに取り組んでどれだけ心がきれいになったかはわかりません。体の垢と一緒で日々の活動によって心に汚れがつきますが、それらを逐次取り除くので精一杯であったのかもしれません。それでも何とかそれなりに心健やかに年末まで来れたのですから、良しとしないといけません。そして同時に神様仏様への感謝も忘れないようにしたいです。

 

強いて反省点を書けば、お金の無駄遣いが少しあることと、ツイッターをはじめとしたSNSに少し時間を取られていることがすぐに気がつく点です。あと食物に関して食品添加物(鈍性の食物)をもう少し減らしてもいいかなと思いますが、それも後の課題にしたいです。

 

来年はまた来年の目標を立てますが、どういう目標を立てるにしろ、サーダナはそれなりに継続して続けていくつもりでいます。サーダナは霊性の領域における基本動作であると思っていますので、これをないがしろにすると霊性の向上がはかれません。野球選手が毎日キャッチボールや素振りを行うように、サーダナを続けていきます。

 

この記事を読んでくださっている方の中にも年初に一年の目標を立てた人がいることでしょう。目標の達成具合はいかがでしたでしょうか? 私はこの一年を振り返って、それを踏まえ来年の目標を考えますが、皆様もどうぞこの一年を振り返って締めくくり、良い年を迎えられますように。この一年それなりに記事の質を保って書いてきたつもりですが、読者の方とほんのほんの何かが共有できましたならば、それは私にとって大きな喜びです。ありがとうございます。皆様の一層のご発展と平安、幸せを祈念いたします。

 

(追伸:次回のブログは年が明けて1月10日の予定です。)